福岡の特定建築物定期報告・赤外線外壁診断・ER・住宅診断etc
建物調査に関するコスト削減は、改善リサーチにお任せ下さい。

  • 住宅診断による現況把握は、売買やリフォーム計画などの際の的確な判断基準になる他、住宅の性能が一定条件を満たしていることが証明されると税の優遇などを得ることも出来ます。
    ホームインスペクション
     ホームインスペクション(home-inspection)とは、中古住宅の売買時などに建築士等の専門家が第三者の立場でその住宅の現況を診断することです。
     現況を把握することで安心して取引を行なうことが出来るため、中古住宅売買が活発な米国では以前から一般的に行なわれており、日本でも近年急速に普及が進んでいます。
     診断方法は、目視を中心とした比較的な簡易なもので、屋根・外壁・床下・小屋裏などのチェックを行ないます。
    耐震適合証明
     既存住宅に関する公的施策には様々なものがあり、住宅の性能が一定の要件に適合していることが証明されると優遇税制などが適用されます。
     特に注目されるのが、中古住宅取得時の「耐震基準適合証明」で、この証明が得られると下記の優遇が得られ大変お得です。

     改善リサーチは、木造住宅(在来工法)の「耐震診断」と「適合証明」を行なっています。
     制度要件は複雑で、優遇を得られる「耐震基準」のハードルも高いため適合しない事も多々ありますが、比較的軽微な補強などで「適合」が得られるケースもあります。
     改善リサーチは、診断後の補強アドバイスも行なっていますので、お気軽にお尋ね下さい。
    既存住宅診断は、改善リサーチにお任せ下さい。
     改善リサーチは、調査診断業務専門の建築士チームとして、比較的簡易な「ホームインスペクション」から「耐震診断」・「耐震基準適合証明」・「フラット35適合証明」等の適合証明業務まで、戸建住宅に関する各種の診断に取り組んでいます。
     また必要に応じて、費用対効果を重視した「補強・改修設計」や「リノベーション計画」・「工事内容や費用に関するセカンドオピニオン」も行なっていますので、既存住宅の診断と活用は、改善リサーチにお任せ下さい。
    お問い合せ
    092-518-0845
    メールでのお問合せはコチラから
    改善リサーチ
    有限責任事業組合 改善リサーチ
    〒813-0044 福岡市東区千早5丁目32-15 アメニティ香椎宮前202号
    TEL:092-518-0845 / FAX:092-510-7307
    改善リサーチ
    会社概要

    各資料をダウンロード


    定期報告制度が変わります